teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


Re: 感激

 投稿者:邪外/JAGE (管理人)  投稿日:2014年11月15日(土)10時53分0秒
返信・引用
  > No.14[元記事へ]

>Bloudieさん

訪問ありがとうございます。
今後ともよろしくお願いします。
 
 

感激

 投稿者:Bloudie  投稿日:2014年11月14日(金)23時28分16秒
返信・引用
  OMDのこのようなサイトがあることに感激しました。
ゆっくり楽しませていただきます。ご苦労様です。
 

OMDシンガポール公演を観に行った2012シンガポール旅行記が完結しました。

 投稿者:邪外/JAGE (管理人)  投稿日:2014年 7月19日(土)11時10分13秒
返信・引用
  今回も時間が掛かってしまいましたが、
MOSAIC MUSIC FESTIVALにヘッドライナーとして出演した
OMDを観に行った「2012 シンガポール旅行記」が完結しました。
よろしければご覧になって下さい。

【2012 シンガポール旅行記】
http://blog.livedoor.jp/jage/archives/52384340.html
 

OMD English Electric UK Tourを観に行った2013英国旅行記が完結しました。

 投稿者:邪外/JAGE (管理人)  投稿日:2014年 3月16日(日)20時45分40秒
返信・引用
  今回も時間が掛かってしまいましたが、
OMD English Electric Tourを観に行った「2013 英国旅行記」が完結しました。
よろしければご覧になって下さい。

【2013 英国旅行記】
http://blog.livedoor.jp/jage/archives/52473492.html

http://ultravox.jp/

 

OMD English Electric UK Tourを観てきました。

 投稿者:邪外/JAGE (管理人)  投稿日:2013年 5月19日(日)11時38分52秒
返信・引用
  OMDのEnglish Electric UK Tourのうち
5/2(木)Ipswich公演、5/3(金)London公演 の2公演を観に行ってきました。
旅行記及びライヴ観戦記を下記URLのBlogに書き始めました。
完成はだいぶ先になるかもしれませんが、よかったらご覧下さい。

【2013 英国旅行記】
http://blog.livedoor.jp/jage/archives/52473492.html

【Blog Top Page】
http://blog.livedoor.jp/jage/
 

Re: ニュー・アルバム

 投稿者:邪外/JAGE (管理人)  投稿日:2013年 5月19日(日)11時33分23秒
返信・引用
  >Bプログラムさん

English Electricは仰る通り、OMDがKraftwerkのフォロワー色が強くでた
アルバムだと思います。
また、CROSSBEATにAndyのインタヴューが載っており、
その中で、English Electricに対する位置づけを
「実の所、新作は最初の4枚に続く作品だと思う。」
と語っていますが、まさに4作目「Dazzle Ships」の続編
という感じだと思いました。


>電気さん

露出度の低いMartinとMalcolmですが、
二人の人柄があってこそのOMDだと思います。
 

ニュー・アルバム

 投稿者:Bプログラム  投稿日:2013年 5月 2日(木)15時47分38秒
返信・引用
  皆さまご無沙汰しております。

再結成後2作目のアルバム「English Electric」の感想文を
ブログに書きましたので興味のある方はご覧いただければと思います。

http://ontheblog.blog44.fc2.com/blog-entry-1857.html

今回は経済的な事情によりボックスセットは見送りました。


*電気さん
新作はお聴きになりましたか?
「Dazzle Ships」を彷彿とさせるジャケットですよね。

マーティン・クーパーのミッジ・ユーロ似というのは
レコードミラー誌の記事にも書いてありました。
それほど似てるってことですかねぇ。

http://ontheblog.blog44.fc2.com/

 

Martin Cooper

 投稿者:電気  投稿日:2013年 1月 4日(金)18時19分10秒
返信・引用
  私はまだ10代で、当然1980年代を生きてきた人間ではないのですが、
ちょっと前からO.M.D.というグループの音楽にハマり出し、
「Dazzle Ships」までのアルバムを一気に買ってしまいました。
また、いつかO.M.D.についてのホームページを立ち上げたくなってしまいました。
主にメンバーは4人だという事を知ったのですが、
その中の一人、マーティン・クーパーさんのファンになってしまいました。
前から知っていたUltravoxのミッジ・ユーロさんに似ていることもあるし、
私の友人がマーティンさんに似ていることもあってか、
何故かマーティンさんに惹かれてしまいました。

でもマーティンさんって全然目立たないんですよね・・・。
でも時々プロモーションビデオとかでマーティンさんが映ると大変嬉しいです。
 

Mike Douglas

 投稿者:電気  投稿日:2013年 1月 3日(木)21時51分31秒
返信・引用
  なるほど、そうでしたか。詳しい情報ありがとうございます。
Michaelなんですかね?Mikeなんですかね?
まあ、それはいいとして。とにかく、ありがとうございました。
 

Mike Douglas情報です。

 投稿者:Bプログラム  投稿日:2012年12月27日(木)21時14分52秒
返信・引用
  電気さん

Mike Douglasは、「安息の館」でキーボードを担当し、
その後オーストラリアに移住。
バンドを立ち上げた。というのが1987年時点での情報です。

ツアーに向けキーボードプレーヤーを探していたポールとアンディは
デモテープを持ったマイク・ダグラスという人物をグラモフォンの関連会社で会った
ことを思い出す。
二人ともダグラスのデモは気に入らなかった。何故ならあまりにもアブストラクトで
ひねくれていたから。
...と、まぁオフィシャル・バイオ「MESSAGES」にはこう書かれています。
取り急ぎお知らせまで。

写真も「MESSAGES」からです。写メなのでご容赦願います。

では。

http://ontheblog.blog44.fc2.com/

 

Michael Douglas

 投稿者:電気  投稿日:2012年12月26日(水)21時11分20秒
返信・引用
  1981年に短期間メンバーにいた「マイケル・ダグラス (Michael Douglas)」って誰なんでしょう。
全然情報が掴めません。
 

ご無沙汰しております。

 投稿者:Bプログラム  投稿日:2012年10月 4日(木)22時05分59秒
返信・引用
  車掌のBプログラムです。

近況を兼ねた最近のOMD関連作品の紹介を。

再結成後のアルバム「History of Modern」の先行シングル「If I Want It」。
イントロから泣けてしまいます。
別ヴァージョン2曲他、全4曲。

2ndシングルの「Sister Marie Says」もOMD節全開の会心作です。
「Telegraph」「Tesla Girls」「Secret」あたりのOMDです。
ここではRADIO EDIT他1曲が収録されています。

3rdシングル「History of Modern(partI)」に至っては
シングルにして掟破りの12曲、50分収録という凄まじさ。

「Part I」から「Part IV」まで一気に聴かせます。
ちょっと「Dazzle Ships」っぽいかな。
そしてリミックスなど。


あと関係ないっすけどオリンパスから出てるミラーレス一眼、
OM-Dって名前なんですね。ほしいな。

http://ontheblog.blog44.fc2.com/

 

OMD BBS ~おむどの部屋~ を復活させました

 投稿者:邪外/JAGE (管理人)  投稿日:2012年 3月20日(火)17時05分45秒
返信・引用
  管理人の邪外(JAGE)です。

SPAM攻撃の集中により休止を余儀なくされた本サイトの掲示板
「OMD BBS ~おむどの部屋~」ですが、このたび復活させました。
本サイトを訪問してくださった皆様には長い間ご迷惑をお掛けしまして
申し訳ありませんでした。
以前と同様にSPAM攻撃に遭う可能性もありますので、
しばらくは様子見で運用したいと思いますが、
以前のようにまた書き込んでいただけると幸いです。
よろしくお願いします。

http://jage.jp/omd/

 

レンタル掲示板
/1