teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


10/16(日)   第16回 秋華賞(GI)

 投稿者:馬人  投稿日:2011年10月13日(木)16時50分19秒
返信・引用
  10/16(日)   第16回 秋華賞(GI)   京都競馬場・芝2,000m

明日を担う才媛の情熱、古都を彩る微笑みが新時代を拓く。

牝馬3冠の最終決戦!

ポスター「嘘には、本当がある。」
1997年秋華賞 メジロドーベル、キョウエイマーチ

 
 

第52回宝塚記念(GⅠ)

 投稿者:馬人  投稿日:2011年 6月26日(日)12時50分38秒
返信・引用
  9番 ローズキングダム
4番 エイシンフラッシュ
14番 トゥザグローリー
(裏3-8-13)

あんまり自信なしです!
 

宝塚記念2

 投稿者:馬人  投稿日:2011年 6月20日(月)18時45分23秒
返信・引用
  宝塚記念TVCM
http://www.youtube.com/watch?v=ZCvGcRakKhE

 

第52回宝塚記念(GⅠ)

 投稿者:馬人  投稿日:2011年 6月20日(月)18時41分22秒
返信・引用 編集済
  第52回宝塚記念(GⅠ)

☆「歴史的名馬への道を拓く最強馬決定戦!」

☆レーダイ 「どうしても届けたい声援、その一途な想いが夢になる。」

☆ポスター 「敵はいたほうがいい」
             「誰かのために
           人は笑う。」

あてもなく会社をやめた僕だったが、
それでも彼女は、いつものように笑っていた。
だから、かえって不安になってしまった。
仕事も確実な未来も手放したというのに、
僕は彼女を失っていない。
それがどこか反則みたいに思えたのだ。

彼女の休暇を待って、僕たちは車で旅に出た。
九八年の夏。目的地はなかった。「駆け落ちみたい」彼女が笑う。
何かが終わる旅になりそうな予感がした。

南へ向かう途中で、阪神競馬場に寄った。
宝塚記念の日だ。誰もが、サイレンススズカに注目していた。
「馬というより風に近い」言ったら彼女に笑われた。

サイレンススズカが、あの「大逃げ」をはじめたのは、
向こう正面に入ったときだった。もはや競走ですらない。
八馬身、九馬身。差はどんどんひらいていく。
ゴールの瞬間よりも、この疾走をずっとみていたい。
だけど後半、後続との差が一気に縮まってきた。
ああ、つかまってしまう。横をみた。
彼女は、でも笑っている。
はっとした。僕は何に怯えていたのか。
僕にはいつも、こんな笑顔がついていたのだ。

抜かれなかった。サイレンススズカは逃げ切った。

そう、大逃げだ。
いろんな諦めや退屈や、反則のペナルティや、
よくわからぬ不安や、よくある別れが、
群れになって僕らを追いかけてきても。
そいつらにつかまるその日まで、逃げつづければいい。
「大丈夫かもしれない」つぶやいたら、
本当にそう思えた。根拠はないが、必要もない。
ひとまず彼女の笑顔を真似してみた。

それからふたり、車へ向かって走る。
「駆け落ちみたいだね」今度は僕が言いながら、
目的地はここだったのだと思った。

☆TVCM   「98年 宝塚記念  最速の機能美、サイレンススズカ。 速さは、自由か孤独か。」
       (サイレンススズカ 8枠13番)

☆ラジオCM
 男女:クラブ競馬
  BGM(終わらない歌)
  女:ね、どんな予想した?
  男:次のレースはロクキュウだ!ロック馬券だ!
    俺は何時もロクキュウしか買わねえぞ!
    それが俺のこだわり!俺なりのロックだぁー!
  女:んなの予想じゃないじゃん。
  男:だからロクキュウが来そうなレースを予想してんだよ。
  女:ロックな割りに計画的ね・・・。

   :さぁ!みんなで宝塚記念!
 

第61回 安田記念(GI)

 投稿者:馬人  投稿日:2011年 6月 6日(月)10時48分5秒
返信・引用
  第61回 安田記念(GI)2011年6月5日(日) 3回東京6日

まんまとやられちゃいましたが、よくよく考えたら答えがありましたので書いときます。

1 7 14 リアルインパクト     牡3 54.0  戸崎圭太 堀宣行   9
2 1 1  ストロングリターン    牡5 58.0  石橋脩   堀宣行   5
3 2 3  スマイルジャック       牡6 58.0  三浦皇成 小桧山悟 3

よく見てみれば、この3頭から浮かび上がる名前があります?
それは・・・?
「ジャック・スパロー」でしたとさ!
音楽が流れてきてしまうという結果でした。

そして、騎手には「崎、橋、浦」と水にからむ漢字を練りこむといった事もありました。

ポスター解析から

①1本足=1
②足の裏=芦毛⑯番の裏は=三(浦)の3番
③蹄鉄=テイテツは7枠13、14、15で囲い込み=14

 13テツ
 14テイ
 15テツ

速さと強さの限界へ挑む=ストロング①、イドム⑭

①瞬は永遠だ=①

サタうまは7枠をおしていました?
クレイグウィリアムズがオーストラリアNo.①騎手
7枠で勝ったレース回顧に奈々ちゃんまで付けての推薦
そして・・・
これくらいにしときます。
次回は宝塚記念で会いましょう!(お題探ししときましょう)
おまけにCBC勝の看板つけときます。
 

安田記念

 投稿者:馬人  投稿日:2011年 6月 5日(日)13時23分17秒
返信・引用
  16-8-17,3本線
3-11-2,16抑え
 

(無題)

 投稿者:馬人  投稿日:2011年 6月 4日(土)12時26分6秒
返信・引用
  ユニコーン
9-11-15で行きます。
 

第61回 安田記念(GI)

 投稿者:馬人  投稿日:2011年 5月30日(月)21時25分7秒
返信・引用 編集済
  第61回 安田記念(GI)2011年6月5日(日) 3回東京6日


☆GⅠヘッドライン  「ただ実力を見せつけろ、速さと強さの限界へ挑む。」

☆ポスターコピー
           「一瞬は永遠だ」
           「苦手なことを やるための一生じゃない。」

☆TVCM 「98年安田記念 大雨の中の無敵 タイキシャトル 可能性は人を熱くする。 安田記念がくる」
1枠2番 タイキシャトル


☆ラジオCM
 男女:クラブ競馬
  BGM(終わらない歌)
  女:ね、どんな予想した?
  男:次のレースはロクキュウだ!ロック馬券だ!
    俺は何時もロクキュウしか買わねえぞ!
    それが俺のこだわり!俺なりのロックだぁー!
  女:んなの予想じゃないじゃん。
  男:だからロクキュウが来そうなレースを予想してんだよ。
  女:ロックな割りに計画的ね・・・。

   :さぁ!みんなで安田記念!
 

宝塚記念

 投稿者:馬人  投稿日:2011年 5月19日(木)01時27分26秒
返信・引用 編集済
  ファン投票画像
 

第78回 東京優駿(日本ダービー)

 投稿者:馬人  投稿日:2011年 5月19日(木)01時25分28秒
返信・引用 編集済
  5/29(日)   東京優駿(GI)〔第78回日本ダービー〕   東京競馬場・芝2,400m

すべてのホースマンが夢見る舞台!「第78回 東京優駿(日本ダービー)」

予想 1ウインバリアシオン
   5オルフェーブル
   7ペルシャザール      
260.3倍

WIN馬券で勝負します。
&  12-14-18でイキマス!26036.5倍

真裏でオッズもピタリ10倍となっています?

新たな英雄が=エイシンジャッカル
未来を   =ショウナンパルフェ
約束する  =ノーザンリバー

という結果から、ポスターの馬の裏へとすると

1- 5- 7  となり
WIN  5 後藤(ゴトウ)となった(笑)出来すぎで踊らされてる予感がするが?
今回は乗っちゃいます!

では結果発表へ

5月30日後書き
ばっちりど真ん中の読みとなり、頂きました。
久々の大当たりで1点買いの3連複22950円は最高でした!
これを偶然にはしないように、今日から安田記念への準備をしております。
次も決めていこう!

☆GⅠヘッドライン  「聖なる祭典に託す夢、新たな英雄が未来を約束する。

☆ポスターコピー「二度とないものを人は愛する。」

誰だって
  誰かの子どもだ。

九一年の日本ダービーは、たまたま僕の誕生日と重なった。
ほんとうならば毎年と同じように、
田舎の両親から小包が届くはずだった。
でもその年に何も届かなかったのは、
進路のこと(家業を継ぐとか継がないとか)
で父と大喧嘩をしていたからだ。

レースの主役はトウカイテイオーだった。
かつてダービーを制した「皇帝」シンボリルドルフの仔なのだ。
だが、いや、だから、是非とも負けて欲しかった。
二代制覇も、血のロマンも、クソくらえだ。
父へのオマージュで僕たちは生きているわけじゃない。

ゲートが開いた。
トウカイテイオーは弾むような走りで、
第3コーナーを過ぎるころには
群れの真ん中から先頭へと、
確実に追い上げていく。優等生め。
予定調和なのに、その予定調和を燃料に、
会場の歓声も加速しはじめる。
この胸がざわざわする感じはなんだ。
僕は何かに震えているのだ。
行け。
と思った。唐突に。
運命とか勝負とか、
そんなものぜんぶ放り投げてどこまでも行けばいい。
隣を見ると、赤ん坊を抱く若い父親がいて、
涙を流していた。

当たり前だけど、すべての男の子は誰かの息子なんだ。
そのときはじめて僕はわかったのだ。
僕が生まれた日は、僕にとっての記念日ではなく
両親にとっての記念日ではないか。

トウカイテイオーのウイニングランを見ずに競馬場を出る。
街に溢れる、無数の息子たち、娘たち。
両親に小包を送ろうか。
一瞬思ったが、何を送ればいいかわからないのでやめた。

あの午後だったと思う。
僕も子どもをもとう、とふいに思ったのは。

☆TVCM 「トウカイテイオー」

     91年 日本ダービー

     七冠の父のプレッシャーに勝った
     トウカイテイオー。

     天才はいる。
     悔しいが。

 5月29日(日)日本ダービー(GI)当日カラーページを増やした特別版のレーシングプログラム

表紙の写真  昨年のダービー優勝馬エイシンフラッシュ号
読み物   「8年後に届いたエール~ネオユニヴァースとヴィクトワールピサ、父仔が紡いだ物語」
      「ハナムケ君の優雅な週末」




http://

 

第72回 優駿牝馬(GI)

 投稿者:馬人  投稿日:2011年 5月17日(火)03時42分52秒
返信・引用 編集済
  第72回 優駿牝馬(GI) 2011年5月22日(日) 3回東京2日
劇的な結末が待ち受ける3歳牝馬の頂上決戦!「第72回 優駿牝馬(オークス)」

予想 ⑨-①-⑫、9-16-12 2点勝負! チョキ

思いっきりはずれました!

で後書きでも1着2枠 4番エリンコート
        2着8枠18番ピュアプリーゼ
        3着6枠12番ホエールキャプチャー


☆レーダイ  可憐であれ、高貴であれ、幸せを運ぶ女神が明日を築く

  幸せを運ぶ=青い鳥=エリンコートの母父(Bluebird)ブルーバード

  は 7枠15番()ッピーグラス
  こ 8枠16番グルヴェイグの角居勝彦(カツヒ())
  ぶ 8枠17番マイネイサベルのサラブレッドクラ(
  女神=ピュアプリーゼの調教師古賀慎明(こがしんめい)+柴田善臣(しばたよしとみ)
                       が  め             み
  明日をきず 6枠11番アカンサス(
      く 6枠12番ホエールキャプチャー(ク)ロフネ
     きず 7枠13番シシリアンブリーズ


☆ポスター  「なにかを選ぶことは、
   ほかを捨てることじゃない。」

東京の見納めに、と思って東京競馬場を訪れたのに、
まだすこし迷っていた。
バーを譲ってやると森さんは言ってくれたが、
僕はずっと望んでいたその機会をふいにして、
あたらしい暮らしのほうをとろうとしていた。
悔いは残らないか?残るかもしれない。

九六年のオークス。エアグルーヴに、一万円つぎこんだ。
強い馬だが、前の月の桜花賞は、熱発のせいで出走できなかったのだ。
その悔いを、いや、どんな悔いをも、
一万円で買い取れるならどんなにいいだろう。

順調な前半だった。
どの馬も、自分の進路に確信をもっている。
が、最後の直線。先頭にいた馬が斜行した。
馬群が歪む。僕の決意のように。
エアグルーヴはしかし、失速しなかった。
それを追うのは、彼女が断念したあの桜花賞の覇者
ファイトガリバーだった。
でもガリバーを、エアは一馬身半でしのぎ切った。

「借りを返した!」誰かが叫んだ。
借りだって?エアグルーヴはそもそも桜花賞に出てすらいないじゃないか。
だけどみんな本当は解っているのだ。
走らなかった桜花賞さえ、エアグルーヴの一部なのだと。
走っていないことが、彼女を物語にしている。

いつだって僕は
「何を選んだか」で自分が決まると思っていた。
でも本当は、無数の「選ばなかったものたち」が、
僕を僕たらしめているのではないか。
ぶわっ、と強い風が吹いて、観客席のハズレ馬券を舞い上げた。
さようなら古い夢、さようなら森さん。
東京を出てゆく僕の傍には、
バーカウンターに残った僕がいつもいる。
これはだからバイバイじゃない。ハローなのだ。

エアグルーブ 7枠15番の対角=2枠4番

☆ラジオCM

男女:クラブ競馬!
SE :パドックの雑踏
女A :ねぇ、あの馬あんたそっくりじゃない?
女B :あのリボン付けてる馬?、可愛い!!
女A :じゃなくって、その後ろの大暴れしている馬・・・。
   しかも馬体重、増えてるし・・・。
女B :喧嘩売ってんの?、買うよ、マジで!
女A :まぁまぁ、女同士の戦いは競馬だけにしとこうよ。
ナレ:さぁ!みんなでオークス!。







☆国内屈指の実力馬たちが京都・ダートの舞台に挑む!「第28回 東海テレビ杯 東海ステークス」


別定G2のわりに毎年荒れています。

その2008年連対した人気薄の2頭は、先ほど書きましたが
前走芝のレースでしたので、
前走ダートだった馬のみのデータでまとめてみます。


[東海Sデータまとめ]※前走ダートのみ
△当日10番人気以下
(0-1-1-53)
△前走OP特別
(1-0-0-25)
×前走10着以下
(0-0-0-22)
△前走10番人気以下
(0-1-2-22)
×前走着差1.0秒以上負け
(0-0-2-31)※前走地方重賞除く


前走OP特別だった馬で2006年ハードクリスタルが勝っていますが
当日5番人気に支持されていました。

×前走OP特別だった馬で当日6番人気以下
(0-0-0-23)


前走着順、人気、着差では
前走惨敗、前走人気薄は基本的に割引きとなりそうです。

前走10番人気以下では
2009年3着ボランタス(前走アンタレスS)
2005年2着スターキングマン(前走アンタレスS)
2001年3着タヤスアンティーム(前走アンタレスS)

3頭が馬券に絡んでいますが、アンタレスSはレベルの高い
中央競馬の重賞なので前走で人気がなかった馬でも注意。

http://

 

第6回 ヴィクトリアマイル(GI)

 投稿者:馬人  投稿日:2011年 5月11日(水)15時32分52秒
返信・引用 編集済
  第6回 ヴィクトリアマイル(GI) 2011年5月15日(日) 2回東京8日


☆レーダイ  描いた夢にもう一歩、美を極める淑女が春風を従える。

このレーダイを分割して当てはめてみた所、以下のような分析結果となった!
第56回 京王杯スプリングカップ(GII) (描いた夢にもう一歩)

(描いた)
2枠4番ユキノハボタン
父:バブル(ガ)ムフェロー
母:タ(イ)キ(エ)ンプレス
3枠5番ストロングリ(タ)ーン

(夢にもう一歩)
6枠11番 シル(ポ)ート
父:ホワ(イ)トマズル
母:スペラン(ツ)ァ(サンデーサイレンス)
6枠12番ショ(ウ)ワ(モ)ダン
父:エアジハード
母:(ユメ)シバイ(ト(ニ)ービン)

1 3  5 ストロングリターン  牡5 57.0  石橋脩   1:20.2     33.1 520 +8 堀宣行   4
2 6 11 シルポート          牡6 58.0  小牧太   1:20.2 ハナ 33.8 494 -2 西園正都 3
3 4  7 ジョーカプチーノ    牡5 58.0  福永祐一 1:20.2 クビ 33.5 526  0 中竹和也 2
Ⅰ枠2頭の頭文字で(フク)があり福永を指示していた。

第6回 ヴィクトリアマイル(GI)(美を極める淑女が春風を従える。)

(美)は過去例よりアパパネとブエナビスタに使用あり
ブエナ(ビ)スタ、アパパネの母ソルティ(ビ)ット騎手蛯名(え(び)な)

(を)は以前より2枠4番を指し示すことが多い・・・!
それは(ウォ)ッカがダービーを勝った時からである

2枠3番 グランプリエン(ゼ)ル
父:アグネスデジタル
母:アンダンテ(サンデーサイレンス)

(極める淑女が)=キワメルレディが=レディアルバローザ
2枠4番 レディアルバローザ
父:キング(カ)メハメハ
母:ワンフォーローズ(TejanoRun)福永 祐一

3枠5番 アンシェ(ル)ブルー    (スプリングカップへ1発サインともなる↑)
父:マン(ハ)ッタンカフェ
母:バードキャット(StormCat) 馬主 矢野秀春、騎手田中 勝春

ハルカゼを従える=両サイドでハルカゼを作りそれを従えているのがレディアルバローザであった。


☆ポスター  失くしたら、
          自由になった。

まるで、呼吸の仕方を
突然忘れたような気分だった。
腕を骨折した日から、ドラムを叩けなくなったのだ。
僕を包んでいた大きな力が消え、バンドは去り、
終わりのみえない春休みの中に僕はいた。

第1回のヴィクトリアマイルをみたのは、
ダンスインザムードが出ていたからだ。
かつて「天才少女」とも呼ばれた良血馬。
二年前の春には、僕も連勝させてもらった。
だが桜花賞を終えると
少女の魔法が解けたのか、二度と勝てない彼女がいた。
その日、僕は彼女に
勝ちと負け、どちらを望んでいたのだろう。

走り出した十八頭の古馬たちは、
みんな僕より大人にみえた。
ダンスインザムードはずっと、
五、六番手にとどまりつづける。
第4コーナーを過ぎても、加速する気配がない。
それでいいよな。あたたかい諦めと安心が
僕を満たそうとしたその瞬間、
刃物のようなギャロップで、
ダンスインザムードが内側から差し切った。

速度を緩めてゆく彼女と、目が合ったような気がした。
甘い感情移入など拒むような強い視線に、
僕は思わずたじろいだ。
真っ黒な馬体が、踊っている。
その毛並は二年前より眩しくみえた。

そうか、魔法は所詮、魔法なんだ。
それよりも。
魔法が解けたところから、僕らはやっと始まるのだ。
何をやってもいい。何をやらなくてもいい。
ドラムスティックを持たない今、
僕は手ぶらで、いよいよ自由だった。
ダンスはつづく。
僕はこの春休みを、もうすこしだけつづけよう。
でも蒸し暑い季節が来る前に、
まず引越しでもしてみようかと考えていた。

ポスターより「第1回ヴィクトリアマイルのダンスインザムード=1枠1番」
ここまで確実なサインとして5連続で機能しているため外せない!

外れましたね?(18頭と書いてあり17から折り返せば16番だったりする)
&1番ワイルドラズベリーから隣枠、プラス2頭目のサインありでアパパネと読みました。

☆ラジオCM

男女:クラブ競馬!
SE :パドックの雑踏
女A :ねぇ、あの馬あんたそっくりじゃない?
女B :あのリボン付けてる馬?、可愛い!!
女A :じゃなくって、その後ろの大暴れしている馬・・・。
   しかも馬体重、増えてるし・・・。
女B :喧嘩売ってんの?、買うよ、マジで!
女A :まぁまぁ、女同士の戦いは競馬だけにしとこうよ。
ナレ:さぁ!みんなでヴィクトリアマイル!。

リボンを付けていたのは、スプリングカップの2枠3番シンボリグラン
の後ろは2枠4番=アバレル=レディアルバローザ
そして3枠2頭の父にシンボリクリスエスであった。

[ヴィクトリアマイルデータまとめ]
△6歳以上
(0-0-2-20)
△追込
(0-0-1-26)
△前走福島牝馬S
(0-1-0-24)
△前走10着以下
(0-0-1-15)
△前走着差負け0.6秒以上
(0-2-1-29)
△前走10番人気以下
(0-0-1-14)
△前走1800m以上
(0-1-1-35)
△間隔中2週以内
(0-1-0-32)


水曜予想
1枠1番はどの馬だ?
A アンシェルブルー
B アパパネ、ブエナビスタ、コスモネモシン、レディアルバローザ、ワイルドラズベリー、アニメイトバイオ
 

第6回 ヴィクトリアマイル(GI)

 投稿者:馬人  投稿日:2011年 5月 9日(月)01時41分59秒
返信・引用
  第6回 ヴィクトリアマイル(GI) 2011年5月15日(日) 2回東京8日

☆レーダイ

☆ポスター

☆ラジオCM












 

Re: 第16回 NHKマイルカップ

 投稿者:馬人  投稿日:2011年 5月 6日(金)19時23分45秒
返信・引用 編集済
  > No.3[元記事へ]

> 第16回 NHKマイルカップ 2011年5月8日(日) 2回東京6日
1 7 13 グランプリボス    牡3 57.0  C.ウィリアムズ 1:32.2       34.0 500 -6 矢作芳人   1
2 8 17 コティリオン      牡3 57.0  小牧太           1:32.4 1 1/2 33.4 468 -2 橋口弘次郎 2
3 1  1 リアルインパクト  牡3 57.0  内田博幸         1:32.5 3/4 34.2 496 +2 堀宣行     4

> ☆ラジオCM
>
> 男女:クラブ競馬!
>
> 男A:お前、競馬始めて変わったよな・・・。
> 男B:そうかな?
> 男A:前はもっとクールっていうか・・・すかしてる感じだった。
>    あ!最終コーナー回ってきたぁ!
> 男B:行けぇ~!
> 男A:お前、そんなデカイ声、出るんだ?
> 男B:おれ、こんなデカイ声、出るんだ?
>
> ナレ:さぁ!みんなでNHKマイルカップ!
>
> ☆レーダイ    語り合う希望の未来、情熱の覇者が喝采を浴びる。
>
>
>
> ☆ポスター    真珠をさがす時間が  真珠だった。
>
> 「ふたりで店をひらこうぜ」
> 最初に言い出したのは、永井と僕のどちらだったか。
> 開業資金をつくるために僕たちは、
> 今では信じられないほど大胆な馬券の買いかたに挑んでいた。
>
> 九七年の春、シーキングザパールで軍資金を「転がし」た。
> 「真珠をさがして」という名前のその牝馬が
> 三戦連続で勝ったとき、僕たちの手元には
> およそ四百万円と、でたらめな自信とがそろっていた。
> 次は、NHKマイルカップ。
> 永井と、東京競馬場の正門で待ち合わせていた。
>
> だが、永井はあらわれない。
> 永井も彼のバッグに入った四百万円もなしで、
> レースは始まった。
> 瞬間、覚悟した。もう会えまい。
> 馬群が第4コーナーに到っても
> まだ怒りを感じていない自分に驚いた。
>
> 僕たちの旅はこんな風に終わるのだ。
> この時を前から知っていたような気がした。
> オレンジ色の帽子がふたつ、群れの真ん中から飛び出してくる。
> シーキングザパールとブレーブテンダー。
> 生年月日も生まれた国も同じ二頭だと知っていたが、
> 走る姿まで似ているとは。
> 一着がどちらなのか、僕の位置からじゃよく見えない。
> 「どっちがどっちでもよかったんだ」突然思った。
> 僕が永井で、永井が僕だったかもしれない。
>
> でも、正門を出たところに永井はいた。
> 「時間を間違えた」やっちまった、という表情。
> 「四百万円は?」
> 「だから増えてないって」バッグに永井は目をやる。
> 「大損したよ馬鹿!」大きな声が出た。
> 「でもプラスマイナスゼロだから」
> ちがうよ馬鹿、俺の気持ちが、だよ。
> 言いそうになったが、言ってたまるかとも思った。
>
>
>
>
>
> ☆[NHKマイルCデータまとめ]
> △17番・18番
> (0-0-1-19)
> △前走OP特別
> (0-0-4-29)
> △前走500万下
> (0-0-1-14)
> ×前走皐月賞で10着以下
> (0-0-0-18)
> △前走ニュージーランドTで10番人気以下
> (0-0-1-14)
> △皐月賞で10番人気以下
> (0-0-0-14)
> △前走1400m以下
> (0-0-4-40)
> △前走ダート
> (0-0-0-7)
> △間隔中1週以内
> (0-0-2-20)
> △間隔中9週以上
> (0-0-0-8)
>
>
> 波乱が多いレースで、人気馬の信頼度も低いですが
> 関西馬で1~3番人気ならまずまず。
>
 

第16回 NHKマイルカップ

 投稿者:馬人  投稿日:2011年 5月 2日(月)03時19分38秒
返信・引用 編集済
  第16回 NHKマイルカップ 2011年5月8日(日) 2回東京6日

☆ラジオCM

男女:クラブ競馬!

男A:お前、競馬始めて変わったよな・・・。
男B:そうかな?
男A:前はもっとクールっていうか・・・すかしてる感じだった。
   あ!最終コーナー回ってきたぁ!
男B:行けぇ~!
男A:お前、そんなデカイ声、出るんだ?
男B:おれ、こんなデカイ声、出るんだ?

ナレ:さぁ!みんなでNHKマイルカップ!

☆レーダイ    語り合う希望の未来、情熱の覇者が喝采を浴びる。



☆ポスター    真珠をさがす時間が  真珠だった。

「ふたりで店をひらこうぜ」
最初に言い出したのは、永井と僕のどちらだったか。
開業資金をつくるために僕たちは、
今では信じられないほど大胆な馬券の買いかたに挑んでいた。

九七年の春、シーキングザパールで軍資金を「転がし」た。
「真珠をさがして」という名前のその牝馬が
三戦連続で勝ったとき、僕たちの手元には
およそ四百万円と、でたらめな自信とがそろっていた。
次は、NHKマイルカップ。
永井と、東京競馬場の正門で待ち合わせていた。

だが、永井はあらわれない。
永井も彼のバッグに入った四百万円もなしで、
レースは始まった。
瞬間、覚悟した。もう会えまい。
馬群が第4コーナーに到っても
まだ怒りを感じていない自分に驚いた。

僕たちの旅はこんな風に終わるのだ。
この時を前から知っていたような気がした。
オレンジ色の帽子がふたつ、群れの真ん中から飛び出してくる。
シーキングザパールとブレーブテンダー。
生年月日も生まれた国も同じ二頭だと知っていたが、
走る姿まで似ているとは。
一着がどちらなのか、僕の位置からじゃよく見えない。
「どっちがどっちでもよかったんだ」突然思った。
僕が永井で、永井が僕だったかもしれない。

でも、正門を出たところに永井はいた。
「時間を間違えた」やっちまった、という表情。
「四百万円は?」
「だから増えてないって」バッグに永井は目をやる。
「大損したよ馬鹿!」大きな声が出た。
「でもプラスマイナスゼロだから」
ちがうよ馬鹿、俺の気持ちが、だよ。
言いそうになったが、言ってたまるかとも思った。





☆[NHKマイルCデータまとめ]
△17番・18番
(0-0-1-19)
△前走OP特別
(0-0-4-29)
△前走500万下
(0-0-1-14)
×前走皐月賞で10着以下
(0-0-0-18)
△前走ニュージーランドTで10番人気以下
(0-0-1-14)
△皐月賞で10番人気以下
(0-0-0-14)
△前走1400m以下
(0-0-4-40)
△前走ダート
(0-0-0-7)
△間隔中1週以内
(0-0-2-20)
△間隔中9週以上
(0-0-0-8)


波乱が多いレースで、人気馬の信頼度も低いですが
関西馬で1~3番人気ならまずまず。
 

第143回天皇賞(春)

 投稿者:馬人  投稿日:2011年 5月 2日(月)03時02分13秒
返信・引用
  5月1日京都11R 第143回天皇賞(春)

レーダイ
伝統を記す長編絵巻、春の盾が真の強者を証明する。

ポスター
冒険か、保険か。


明治神宮と皇居へ明治神宮のイベントは十二単衣色を重ねる。
入り口には白桜色の衣あり。
5月1日は明治天皇皇后美子が明治神宮に合祀された日でもある。
ブルーブラックシュ→朱ヒ→緋色8枠の尻文字ルリ→瑠璃色グロ→黒ローズ→薔薇色テーマの一つは、色。

@イギリス王室のロイヤルウエディングの週に施行される天皇賞(春)。
優駿で特集を組まれたドバイワールドカップ。
日本馬のワンツー、6番ヴィクトワールピサ、9番トランセンド。
これは、皇太子徳仁親王殿下と雅子妃殿下の結婚の儀が挙げられた日付、【6月9日】
枠連1-7に3着ナムラクレセント。第69回菊花賞がストレートに反映された第143回天皇賞(春)でした。

京都10R 錦s
> 天皇→ 錦
> ①サクラネクスト・・・・・次!
> ②ドリームゼロワン・・・・1着
> ②ヒルノダムールの単勝馬券ですかね??
CMの絶対王者なども含め、テーマは、色錦色ここから暗号が出るのは妥当だと思います。
桜は、ナムラクレセントの母 サクラコミナもある
1枠2番
ひ ルノダムール
ナムラクレセン と
え イシンフラッシュ

十二単衣 明治神宮にて展示開始。(天皇=明治神宮)
十二単~かさねの美』
古来からの日本人の色彩感覚の素晴らしさ、色の重ね方がテーマでした。

【色を重ねる】
2枠はまさにその通りの枠になってますが、判りますか?

☆そうそう、TVCMからは・・・親子3代制覇・・・3代制覇の権利がある馬はいない>が・・・
☆ただ1頭、天皇賞春馬の産駒がヒルノダムールなんだよなあ

@日本赤十字社設立の日。前身は博愛社何年か前の同日に行われた天皇賞アイポッバーが3着に
今回は、ヒルノダムールおまけに内田 博

ずっと先の5月1日に行われるG1には愛がテーマになるのでは
 

掲示板が完成しましたキラキラ

 投稿者:teacup.運営  投稿日:2011年 5月 2日(月)01時48分18秒
返信・引用
  ご利用ありがとうございます。

teacup.掲示板は
ダイヤスレッド作り放題右上
ダイヤ画像・動画・音楽の投稿OK
ダイヤケータイ絵文字が使えるv▽v
ダイヤRSS対応ヒラメイタ!
ダイヤお絵描き機能付きえんぴつ
ダイヤかわいいケータイテンプレハートx2

足跡足あと帳はコチラ
スレッド内容は管理画面内「スレッドの管理」から編集できます。
 

レンタル掲示板
/1